事務所概要

 当事務所は、平成15年3月、倉吉ひまわり基金法律事務所(日本弁護士連合会のひまわり基金に基づき弁護士過疎地域に設置される公設事務所として全国で15番目に開設された事務所)として開設され、3年間の任期を満了した平成18年3月、事務所名を現在のくらよし佐野法律事務所に変更し、定着したものです。所長は、開設時から現在まで、弁護士佐野泰弘が務めています。
 これまでに、当事務所では、多重債務問題(任意整理、自己破産、個人再生)の外、交通事故等の損害賠償請求、一般民事、刑事、家事(離婚、相続等)、倒産(中小企業、個人事業主)、労働問題、DV保護命令申立、犯罪被害者支援(告訴、被害者参加等)、その他示談交渉等、あらゆる種類の事件を受任してきました。
 現在、所属弁護士は所長の佐野のみ1名ですが、複数の弁護士による迅速かつ柔軟なサービス提供体制を今後も提供させて頂くため、引き続き志のある弁護士を募集しています。
 今後も、皆様のご期待に応えられるよう、精一杯活動して参ります。宜しくお願い申し上げます。

  • 所在地
    682-0816 鳥取県倉吉市駄経寺町2丁目18番地 オフィスK201
  • 電話
    0858-22-0511
  • 相談申込専用フリーダイヤル
    0120-37-9717